お気軽にお電話ください。
モビリオ

ホンダ モビリオ のイモビライザー 車鍵紛失ならお任せください

モビリオ Wは標準。AとYはOP
XT,WT,Wは標準。AはOP
全車標準
2002年12月~2004年1月
2004年1月~2005年12月
2005年12月~

モビリオは、2001年12月に発売開始された、革新の「グローバル・スモールプラットフォーム」に新開発の1.5L i-DSIエンジンを搭載し、全長約4mのコンパクトボディで7人乗りを可能にしたコンパクトミニバンです。モビリオはフリードに引き継ぐかたちで2008年6月で販売を終了しています。
モビリオの開発テーマは、コンパクトなボティに使いやすく広い室内空間のスマートパッケージ、洗練と機能を感じさせる都会的なデザインのアーバンスタイル、運転しやすく便利な機能と低燃費を実現したユースフルファンクションで、これまでになかった新しいジャンルの車です。

燃料タンクを1列目シート下にレイアウトしたセンタータンクレイアウトにより、3列目シートも大人がしっかり座れる居住性を確保しているのが特徴です。搭載されるエンジンは、1気筒あたり2つの点火プラグをもつi-DSIシステムを採用しています。点火時期を最適にコントロールするとともに加速時の瞬発力ある力強さと、7人乗り乗用車トップレベルの低燃費18.2km/L(10.15モード)を実現しています。トランスミッションは、変速ショックがなく走行状況に応じた変速タイミングを最適制御する「ホンダマルチマチックS」とよばれるCVTを採用することでスムーズな走りと低燃費に貢献しています。

安全装備は、運転席用&助手席用SRSエアバッグシステムの全タイプ標準装備にプラスして、前席サイドエアバッグもメーカーオプション設定されています。

スモールサイズのボディで3列シートのモビリオは扱いやすく、販売終了後も広い室内空間をコンパクトカーに求める方々から高い人気があります。モビリオには車両盗難防止のため、IDコードが登録された正規のキー以外ではエンジンが作動しないエンジンイモビライザーシステムが装備されています。イモビライザーが装備されたモビリオは2005年12月のマイナーチェンジ以降全車標準装備されます。2002年12月以降のモビリオは、Wタイプに標準装備、A、Yタイプにメーカーオプション設定です。2002年12月以前のモビリオにはイモビライザーは装備されません。

モビリオ のイモビライザー鍵紛失とは

イモビライザー付のモビリオで鍵を紛失してしまった場合、取扱説明書には、「キーを紛失した時はホンダの販売店にご連絡してください」とあります。購入したホンダの販売店でなくても、近くのホンダの販売店で対応可能です。キーとエンジンのコンピュータを認証させる必要があるため、時間と費用がかかります。また、出先での鍵の紛失は移動の手段を失います。
なお、合鍵を作製するために必要なキーナンバーが刻印されたキーナンバータグは、キーとは別に車以外の場所に保管しましょう。キーナンバーがわかれば鍵が複製されてしまい盗難の危険性が高まります。

 

モビリオ のイモビライザーの車鍵紛失依頼は出張鍵屋へ

イモビライザー付のモビリオで鍵を紛失した場合、カギのトラブルなどを取り扱う業者に連絡するのがベストです。現場で鍵の作成からクルマのコンピュータを初期化し、イモビライザーの登録が可能です。モビリオのイモビライザー装着車のエンジン始動は、キーを差し込むんでエンジンを始動させるタイプのみです。メーターパネル内にグリーンのキーのマークがあればイモビライザー装着モデルです。しかし、キーが無い場合には確認できませんので、車の年式等わかれば事前に業者に伝えると良いです。ディーラーにお願いする場合には、ディーラーまでのレッカー移動および、コンピュータの交換が必要とされる場合高額な請求をされる可能性もあり、スペアキーが1本も無い場合約2~3週間クルマが使用できない状況になります。

参照元資料及び参考URL等

モビリオ ホンダプレスインフォメーション
https://www.honda.co.jp/news/2001/4011221-mobilio.html

モビリオ ホンダプレスインフォメーション
https://www.honda.co.jp/news/2005/4051215-mobilio.html

モビリオ 取扱説明書PDF P32
https://www.honda.co.jp/ownersmanual/pdf/auto/mobilio/30SCC631_web.pdf?genpo=HondaMotor&model=MOBILIO

地元出勤、柔軟対応、適正価格!車やバイクのキーを失くされた方はフリーダイヤル0120-993-896