お気軽にお電話ください。
ギャランフォルティス

ギャランフォルティスを発売 プレスリリース
https://www.mitsubishi-motors.com/jp/corporate/pressrelease/products/detail1665.html

三菱 ギャランフォルティス のイモビライザー 車鍵紛失ならお任せください

ギャランフォルティス 全車標準 2007年8月~

ギャランフォルティスは、安全、環境、快適性能を高次元でバランスさせた「グローバル基準のスポーティセダン」をコンセプトに開発され、ギャランの後継モデルとして2007年8月発売されました。
全長を抑えて、全幅と全高を拡大し、快適め安全性とスポーティデザインの両立をテーマに、広い室内空間と大径タイヤとフェンダーの張り出しを強調したワイドでスポーティなデザインが特徴です。ギャランフォルティスは2015年に販売を終了しています。

排出ガス性能、燃費性能に優れる吸排気連続可変バルブタイミング機構(MIVEC)を備えた直列4気筒2.0Lエンジンに、エンジン回転数と変速比を常に最適な領域で制御することで、低燃費とスムーズな加速が得られるINVECS-III CVTを採用し優れた環境性能を実現ています。
運転席&助手席エアバッグに加え、サイド&カーテンエアバック(メーカーオプション)、ハンドルを切る方向に補助灯を点灯し、夜間のドライブで安全な視界の確保に貢献するアダプティブフロントライティングシステム(AFS)、雨滴感応オートワイパーなどを設定し、衝突安全および予防安全性能を高めています。

上質なインテリアと乗り心地の良さが特徴のスポーティなミディアムセダンギャランフォルティスは、大きすぎないボティと広い室内空間から販売終了後も高い人気があります。ギャランフォルティスには車両盗難防止のため、IDコードが登録された正規のキー以外ではエンジンが作動しないエンジンイモビライザーシステムが装備されています。ギャランフォルティスは全てのモデルにエンジンイモビライザーシステムを標準装備します。

ギャランフォルティス のイモビライザー鍵紛失とは

イモビライザー付のギャランフォルティスで鍵を紛失してしまった場合、多くの三菱車の取扱説明書には、「キーを紛失した時は三菱自動車販売会社にご相談してください」とあります。三菱自動車の販売店ならお近くのどの販売店でも対応可能です。キーとエンジンのコンピュータを認証させる必要があるため、時間と費用がかかります。また、出先での鍵の紛失は移動の手段を失います。
なお、合鍵を作製するために必要なキーナンバーが刻印されたキーナンバータグは、キーとは別に車以外の場所に保管しましょう。キーナンバーがわかれば鍵が複製されてしまい盗難の危険性が高まります。
ギャランフォルティスは販売終了しているため、取扱説明書がありません。取扱説明書については、三菱自動車販売店にご相談ください。

 

ギャランフォルティス のイモビライザーの車鍵紛失依頼は出張鍵屋へ

イモビライザー付のギャランフォルティスで鍵を紛失した場合、カギのトラブルなどを取り扱う業者に連絡するのがベストです。現場で鍵の作成からクルマのコンピュータを初期化し、イモビライザーの登録が可能です。なお、ギャランフォルティスは全グレードにイモビライザーが標準装備され、スマートキーはオプション設定です。スマートキー装着車はツマミを回すエンジン始動方法で、キーレス一体型キーの場合はキーを差し込むタイプです。スマートキーの有無とエンジンの始動方法を事前に連絡するとスムーズです。ディーラーにお願いする場合には、ディーラーまでのレッカー移動および、コンピュータの交換が必要とされる場合高額な請求をされる可能性もあり、スペアキーが1本も無い場合約2週間クルマが使用できない状況になります。

参照元資料及び参考URL等

ギャランフォルティスを発売 プレスリリース
https://www.mitsubishi-motors.com/jp/corporate/pressrelease/products/detail1665.html

地元出勤、柔軟対応、適正価格!車やバイクのキーを失くされた方はフリーダイヤル0120-993-896