お気軽にお電話ください。
レガシィアウトバック

スバル スグダスウェブカタログ レガシィアウトバック
https://ucar.subaru.jp/php/catalog/type.php?car_cd=10452001

スバル レガシィアウトバック のイモビライザー 車鍵紛失ならお任せください

レガシィアウトバック3.0L各種に標準
3.0L各種に標準
2003年~2006年5月
2006年5月~

レガシィアウトバックは、最低地上高200mmに設定したクロスオーバースポーツをコンセプトにしました。レガシィツーリングワゴンの使い勝手をそのままに、悪路走破性を高めたモデルです。これまでのレガシィランカスターの名称を全世界共通のアウトバックに変更し、2003年10月の発売されました。

2014年10月に発売された3代目BS系は、アウトドアの機能性やタフ&ラギッドさを残しながら車格に相応しい上質感を持つ上級クロスオーバーです。
実用域での扱い易さと軽快な走りの水平対向2.5Lエンジンを搭載し、リニアトロニック(CVT)はアクセルの状況に応じて変速特性を変えるオートステップ変速と6速マニュアルモードのパドルシフトを採用し、思い通りのドライブを可能にしています。
2つのカメラで先行車や歩行者を認識して被害軽減ブレーキを作動させるスバルの運転支援システム「アイサイト」も装備します。

レガシィツーリングワゴンの使い勝手をそのままに、アウトドアでも活躍するクロスオーバースタイルのレガシィアウトバックは、高い走行安定性が評価され、また、レガシィツーリングワゴンの販売は終了していることから高い人気があります。レガシィアウトバックには車両盗難防止のため、IDコードが登録された正規のキー以外ではエンジンが作動しないエンジンイモビライザーシステムが装備されています。レガシィアウトバックは全てのモデルにエンジンイモビライザーシステムを標準装備します。

レガシィアウトバック のイモビライザー鍵紛失とは

イモビライザー付のレガシィアウトバックで鍵を紛失してしまった場合、取扱説明書には「キーを紛失した時は、盗難の被害を防ぐため、直ちにスバル販売店にご相談してください」とあります。スバル販売店ならお近くのどの販売店でも対応可能です。キーとエンジンのコンピュータを認証させる必要があるため、時間と費用がかかります。また、出先での鍵の紛失は移動の手段を失います。
なお、合鍵を作製するために必要なキーナンバーが刻印されたキーナンバータグは、キーとは別に車両以外の場所に保管しましょう。キーナンバーがわかれば鍵が複製されてしまい盗難の危険性が高まります。

 

レガシィアウトバック のイモビライザーの車鍵紛失依頼は出張鍵屋へ

イモビライザー付のレガシィアウトバックで鍵を紛失した場合、カギのトラブルなどを取り扱う業者に連絡するのがベストです。現場で鍵の作成からクルマのコンピュータを初期化し、イモビライザーの登録が可能です。なお、レガシィアウトバックは全車イモビライザーが装備されます。初代BP系は、キーを差し込んでエンジンを始動するタイプで、2代目BR系以降はスマートキー+プッシュスタートになります。なお、BR系の一部グレードは、キーを差し込んでエンジンを始動するタイプがあります。年式及びエンジンの始動方法を事前に伝えるとスムーズです。ディーラーにお願いする場合には、ディーラーまでのレッカー移動および、コンピュータの交換が必要とされる場合高額な請求をされる可能性もあり、スペアキーが1本も無い場合約1~2週間クルマが使用できない状況になります。

参照元資料及び参考URL等

レガシィアウトバックを発売
https://www.subaru.co.jp/news/archives/03_10_12/03_10_22.htm

新型レガシィアウトバック/B4を発売
https://www.subaru.co.jp/news/archives/14_10_12/14_10_24_110012.html

レガシィアウトバック ユーティリティ
https://www.subaru.jp/legacy/outback/utility/equipment.html

レガシィアウトバック 取扱説明書PDF P2-2
https://www.subaru.jp/afterservice/tnst/legacy/pdf/A2550JJ-A.pdf?downLoaditemRadio=&downLoaditemRadio=pdf%2FA2550JJ-A.pdf

地元出勤、柔軟対応、適正価格!車やバイクのキーを失くされた方はフリーダイヤル0120-993-896