お気軽にお電話ください。
スタッフBLOG(鍵紛失時の事例)

サブスク契約車の盗難とその対策とは

毎月一定額の支払いで新車に乗ることが可能な車のサブスクリプション(以下サブスク)は、車の新しい乗り方として注目され、各メーカーディーラーやカーリース会社が力を入れています。
車のサブスクは、個人向けのマイカーリースであり、所有者はリース会社のため、盗難の被害に遭った場合、対応に困ってしまいます。

今回は、サブスク契約をした車が盗難の被害に遭った場合の対応や盗難の被害に遭わないための対策について紹介します。

サブスク契約車の盗難時の対応方法

車のサブスクなどリース車の場合、外見からどのような契約で車に乗っているのか判りません。
レンタカーの場合は「わ」ナンバーのため、ひと目で判ります。
盗む側は、人気車で売れると判断した場合、通常の購入車と見分けが付かないリース車も隙があれば盗んで転売したり海外へ持ち出してしまいます。

サブスク契約車はリース車であり、自分の所有車ではないことを常に認識する必要があります
車の盗難が発覚したら、警察へ通報し、サブスクの契約先である販売店やリース会社のカスタマーセンターへ連絡しましょう。

最寄りの警察署への盗難届を提出しましょう。車が見つかったときにスムーズに返還手続きを進めることが可能になりますので忘れずに行いましょう。

その後は、販売店やリース会社からの対応指示に従い待ちましょう。

強制解約とは

サブスク契約車が盗難に遭い、一定期間経過しても車が見つからない場合、大抵は強制解約になります。

強制解約になると、解約違約金の支払が必要になり、残りのリース期間のリース料一括で支払う必要が出てきます。リース料金の他、残価設定査定る場合には、その残価分もプラスになります。
サブスク契約で車に乗る際には、車両保険も含めた自動車保険に加入することが大切です。

サブスク契約車の自動車保険

レンタカーの場合は、レンタカー会社が自動車保険に加入していますが、サブスク契約などリース車の場合は、利用者自身で自動車保険(任意保険)に加入しなければなりません。

トヨタの「KINTO」の場合は、車両保険を含む自動車保険もリース料に含まれるため、新たに任意保険の契約をする必要もありません。
KINTO以外のサブスク契約では、自動車保険は含まれないのがほとんどですので、必ず車両保険を含んだ自動車保険に加入することをおすすめします。

これから、新たに車を持ちたいと考えた場合、車に支払う料金と自動車保険料、必要ならば月々の駐車場代など全て含めて検討する必要があります。

サブスク契約車の鍵の特徴とトラブル

サブスク契約車の多くは新車のため、ほとんどの車種がスマートキー&プッシュスタートシステムを採用しています。
盗難防止に役立つエンジンイモビライザーを標準装備し、盗難防止対策も万全で安心と思われます。

スマートキーの場合、紛失による盗難のリスクの他に、スマートキーが常に出している微弱電波を利用して車を盗む「リレーアタック」や新たな手口として、車のCAN(コントローラーエリアネットワーク)から車のコンピューターに進入して車を盗む「CANインベーダー」に注意が必要です。

リレーアタックの場合、スマートキーの電波を金属缶に保管したり電波を遮断すれば対策可能ですが、CANインベーダーはスマートキーやイモビライザーが役立ちません。
ハンドルロックやホイールロックなど多少面倒でも物理的な盗難防止対策を行うことが大切です。

まとめ

サブスク契約車で盗難被害に遭った場合、警察への通報と、販売店またはリース会社のカスタマーセンターに連絡しましょう。

盗難届を提出し、販売店やリース会社からの指示に従いましょう。
強制解約に備えて、車両保険を含む自動車保険への加入が大切です。

イモビライザーが付いているからと安心せず、ハンドルロックなど物理的なロックも含めて盗難防止対策を行いましょう。

地元出勤、柔軟対応、適正価格!車やバイクのキーを失くされた方はフリーダイヤル0120-993-896
車栃車鍵紛失・車鍵トラブルは車鍵紛失ドットコムへ

関連記事

コメントは利用できません。

車鍵紛失 新着記事

  1. 外出先で車の鍵を紛失してしまったり、キャリーケースの鍵を紛失してしまい開けられなくなったがどうしても...
  2. 毎月一定額の支払いで新車に乗ることが可能な車のサブスクリプション(以下サブスク)は、車の新しい乗り方...
  3. 毎月一定額の支払いでサービスの提供を受けることが可能なサブスクリプション(以下サブスク)は、車の新し...
  4. 同じメーカーや車種同士が集まったり、旧車オーナー同士が集まるなど、車のイベントやミーティングが各地で...
  5. 旧車の場合、メーカーでの部品生産が終了しており、故障した部品や破損した部品を取りえ替えるためには中古...
  6. 日産スカイラインGT-Rやトヨタスープラなど、25年以上前の国産スポーツカー人気が止まりません。
  7. 草津温泉は、群馬県吾妻郡草津町にある日本を代表する温泉地のひとつであり、毎分32,300L以上の自然...
  8. 四万(しま)温泉は、群馬県吾妻郡中之条町にある群馬県を代表する温泉地です。
  9. イモビライザーが未装着の車なら、鍵を複製するだけで使用できるため簡単ですが、イモビライザー装着車はコ...
  10. 伊香保温泉は、群馬県渋川市伊香保町にある群馬県を代表する温泉地のひとつであり、400年余りの歴史を持...